谷川岳の紅葉

2010.10.17 Sunday 17:50
0
    せっかくの紅葉シーズンとなれば、紅葉のきれいな山に行きたいのは無理もない。

    この連休の天気がいまいちよくないけど、11日(月)体育の日は何とか持つ感じか・・・。

    しかし前日になり雲行きが怪しく・・・。

    こうなれば、天気の良さそうな山をめがけて行くっきゃないか。

    最後に絞ったのは、八海山と谷川岳だったが、新潟県の天気予報がはっきりせず、

    群馬県北部も、それほど良いわけではないが、

    新潟県より良さそうだから、今回の行先は、谷川岳に決定!

    しかも、前日の飲み会もあり、出発も遅かったし、

    例のごとく一番近い最短な天神平コースで山頂を目指すことにした。

    連休ということで、ロープウエイの土合口駅は、駐車場がほぼ満杯状態。

    ロープウエイを降りた天神平は、紅葉がちょうどこれからがいい感じ。





    夏に歩いた記憶では、

    熊穴沢避難小屋の先まではしばらく雑木林の中を歩くルートなので、

    紅葉もさぞきれいであろうと予測していたが、

    案の定きれいだったDocomo_kao12











    ここもあそこも 紅葉は盛り

    天気が良ければ、ここから山頂が見えたのに・・・泣く



    こんなぬかるみも、けっこうありました。

    スパッツ忘れるし、靴とズボンのすそは泥だらけ・・・。













    人ごみだったわりには、熊穴沢避難小屋までは、

    それほど時間のロスはなかった・・・。








    熊穴沢避難小屋 小屋の先の紅葉の下で休憩

    山頂が近づくにつれ、寒くなり、人ごみも究極状態汗

    うんざりだよ・・・ショック



    相変わらず雲の中にいるようだが、一応山頂(トマの耳)に到着ピース



    そして、オキの耳に到着する寸前、一瞬明るくなった!!

    ひゃ〜!!

    晴れた晴れ



    でも、また曇った泣く

    あ〜サブッDocomo_kao20


















    また、景色が良くなる・・・。

    でも、一瞬だった・・・泣く


    展望も一時的に 良くなった


    早いとこ帰ろう。

    ということで、大急ぎで下山しました。肩の小屋前で食事したけどね。



    でも、混み合ってて、なかなか前に進まず・・・汗

    万太郎山と新潟方面の山(仙ノ倉山、平標山方面)






    しかも、下山を始めてから、30分後には、こんな素晴らしい天気でしたDocomo_kao12









    一応ね、あとから晴れ間がでることは読んでいたんだけど、

    せめて山頂にいるときに晴れてくれれば、

    きれいな景色が見れたのに・・・泣く











    振り返れば 山頂はすごくきれい

    でも、立派な山だうれしい



    天神平に着いて、予想通りロープウエイ待ちが渋滞してた・・・汗汗

    category:登山 | by:丸山俊夫comments(1)trackbacks(0)
    Comment
    トラキチさんの所から飛んできました。我が家のお隣の伯父さまは登山のプロです。山と渓谷等の山の雑誌にも記事を書いておりましたし、登山のオリンピック?があるそうですね。そこの日本代表の監督をして、優勝した事があるそうです。山登りにも何回か連れて行ってもらった記憶があります。楽しいですよね。山男も好きです。又寄らせてもらいます。
    • 真輝
    • 2010/11/14 2:15 AM








       
    Trackback
    この記事のトラックバックURL