ある会社の同窓会

2010.05.30 Sunday 18:11
0
    5月27日のことです。


    1982年から17年間勤務した会社当時の上司たちと、

    一年ぶりの再会を果たし、

    同窓会を実施しました。


    実はこの会は、毎年実施され、今年で4年目。

    私は3度目の参加でした。


    会場となったのは、柏崎市高柳町のじょんのび村


    1999年、その会社は倒産したものの、私を育ててくれた会社である。

    そして私を育ててくれた諸先輩である。

    県内各地からお集まりいただき、

    ゴルフをして来られた組もあり、

    私は、早めに仕事を早退し、会場に直接向かいました。


    なんてったって、この顔ぶれの中で私が一番若いし

    50歳代は私だけジャン
    一応宴会が終わり、
    部屋に戻り
    二次会ですね。
    寝そべる人、
    再び飲む人、
    眠りこける人・・・


    まず食前酒は、このじょんのび村で作っているというどぶろく

    これが辛口でピリッとくる食感


    さて、美味しいご馳走をいただきましょー


    いやー、

    みなさん、だんだんと歳はとられるものの、

    元気そうでとてもうれしかった

    正直なところ、すでに亡くなられた方もあるが、

    このメンバーが元気でいる限りは、

    毎年実施してもらい、

    毎年参加したいと思います。

    何てったって、私を育ててくれたんですから
    category: | by:丸山俊夫comments(0)trackbacks(0)

    ボーッとした一日

    2010.04.25 Sunday 17:38
    0
      昨夜は、能生のお祭りで、知人宅で飲もうということになり、

      お邪魔して飲んできた。

      そこには、筒石の鮮魚を取り扱っている知人から差し入れがあり、
      たっぷりいただいた。
       
       

      そのおかげで、飲み過ぎが祟ったか・・・


      私の計画では、本日能生の鉾ヶ岳を登山する予定であった。


      予定通り朝6時に目を覚ませた。


      起き上った瞬間、

      クラクラ


      フラフラ



      また寝た・・・

      一時間後再び起きてみたが、症状変わらず、


      また寝た・・・


      登山はすっかり諦めて、10時まで寝てしまった・・・。


      外に出て庭から鉾ヶ岳を望む。


      今日は一段と立派に聳えてる

      この時期の鉾ヶ岳、行きたかった・・・

       

       


      で、山は逃げない。

      いつでも行けるではないか。


      と自分に言い聞かせ、セカンドハウスに向かった。

      セカンドハウスの雪も完全に融け、

      折れた庭木の手入れや、片づけものをしてチンタラ過ごした

      たき火も癒されるねぇ・・・

       



      ゴールデンウイーク期間中も大騒ぎする予定であり、

      その前の骨休めということにしておきましょうか・・・


      JUGEMテーマ:日記・一般
      category: | by:丸山俊夫comments(0)trackbacks(0)

      意外なバレンタインだった

      2010.02.17 Wednesday 23:36
      0
        2月14日はバレンタインデー



        お菓子メーカーが作ったというチョコレートのプレゼント方式。

        元々好きではなかった・・・。

        その理由として、

        チョコの甘いものが苦手・・・。

        それと、もてない男のひがみ・・・。



        ただ、この日に関しては、男性である私が行動するわけではなく、

        女性がアクションを起こす日なのである。


        よって、男性である日ごろの私が、評価される日と考えられなくもない・・・。



        もらったものは何でもうれしいものである・・・。


        今年のバレンタインデーは、珍しいものをいただいた。


        それは、 「ショコラブルワリー」というビールである。



        サッポロビールと、ロイズというチョコメーカーの、ともに札幌企業の共同作であった。


        まず驚いたのは、

        ビールのチョコ味である。

        ちょっと抵抗感があった・・・。


        しかし、くれた人の気持ちを考えると、とてもありがたい。

        この行為を無駄にすることなく、いただこうではないか・・・。


        ということで、夜の食卓でいただいてみた。


        それが、意外にも美味しいのであった・・・( ̄▽ ̄;)!!ガーン


        ビール本来の苦みに加え、

        チョコのほろ苦さと甘さが融合し、

        味わったことのない味であった。


        口当たりが私には合ったのだ・・・。




        この画像はサッポロのHPからコピーしたものです)



        ただ、何本も飲みたいというものではない。


        最初の1本が旨いのである。

        それ以上飲むと、美味しいとは思えない。


        美味しいものは、少量が良いと思う・・・。


        思いがけなく素晴らしいものをくださった女性に感謝いたします。



        たとえ義理であろうとも、


        珍しいものをいただき、感謝の念であった・・・


        うれしいことを素直に表現できない心苦しさもある・・・
        category: | by:丸山俊夫comments(0)trackbacks(0)

        Calender
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << May 2017 >>
        あったか村SNS
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recent comment
        Recommend
        Link
        Profile
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM