コッヘルでご飯炊き

2010.11.16 Tuesday 22:57
0
    セカンドハウス周辺は紅葉の最盛期であった。

    庭の足元は、落ち葉のじゅうたんに模様替え。

    もみじのじゅうたん


    コッヘルのご飯炊きは、

    7月と8月にコッヘルを使ったご飯炊きを実施して以来だった。

    私の腕も進歩しているだろうか?

    ある程度のコツをつかんでいるだろうか?


    セカンドハウスに着いてから、

    忘れないうちに、まず先にお米を研ぎ浸しておく。

    9時45分だった。

    水に浸したお米


    約1時間半浸したお米のコッヘルに火を点ける。

    11時22分点火。

    点火


    11時25分、点火から僅か3分で沸騰が始まる。


    ここから目が離せない。

    コッヘルから吹きこぼれる液体と湯気の状態を見つめる。


    重石を乗せる


    吹きこぼれもなくなり、

    ちょっと焦げた匂いが漂った。

    くすんだ色をした湯気だったが、ちょっと青白っぽい色に変わった。

    湯気が煙に変わろうとした瞬間だ。

    点火から僅か8分しか経過していないが11時30分に消化。


    そしてコッヘルをひっくり返し待つこと15分

    炊く時間より蒸す時間のほうが長い。


    蒸し中


    おこげができていた。

    私にとってはおこげはちょうど良い量なのだが、

    意識して作ったわけではない・・・。

    おこげのないご飯を炊く術はないものか・・・?

    最後のほうで火加減を絞れば良いか?


    おこげ入りご飯
     

    でもまぁ少しは感が働いており、

    前回とほとんど変わらない出来だ。

    これはご褒美に缶ビールだな

    予め清水で冷やしておいた缶ビールをプシュッと開ける。

    缶ビール500ml


    家から余ったキムチ(カクテキ)を持ってきたのをご飯に乗せてパクつく。


    キムチ乗せご飯


    辛〜


    うんま〜







    水筒マニアか・・・?

    2010.03.15 Monday 00:43
    0
      私の嗜好品、

      それは、タバコ以外に、缶コーヒーがあります。


      毎日、缶コーヒーを2本〜3本を購入していたから、

      金額にすると、120円×2本×30日で7,200円に膨れ上がります。

      それに、+10本は買っていたでしょう・・・。

      そのために節約を考えたのです。


      今月に入り、

      移動中に飲むコーヒーのために、

      缶コーヒーをやめ、マイカップにコーヒーを入れて移動していました。


      正直なところ、節約には良いアイテムなんだけど、

      そのマイカップは、所詮アウトドアグッズであり、

      保温力はあるが、水筒ほどではなかった。

      そして、蓋をしていても傾けると中身が漏れてくる。

      車のカップホルダーに置いて、凸凹の路面で車が跳ねると中身が漏れる・・・


      でもせっかく買ったんだから有効に使おうと思っていた矢先、

      ホームセンターに立ち寄った際に手ごろな水筒が目に付いた。


      「私を買って」と言わんばかりのこの水筒ちゃん

      思わず買っちまったぃ


      象印の360mlも入り、スタイルもスマートぢゃん


      昨日の午後、

      中身はインスタントコーヒーだが、

      13:30頃入れて、いつもの移動を開始した。

      夕方17:30頃戻り、中身の残量は100mll程度だけど、

      まだ中身はぬくぬくだ





      これはいいものを買った

      缶ビールの350mlがまるまる入るねぇ・・・( ̄ー+ ̄)ニヤリ





      初めて使う前に、当たり前ですが良く洗浄して、

      軽く振って水を切りました。

      その直後にインスタントコーヒーの粉を入れたんだけど、

      中で粉が容器にへばりつかずサラサラ・・・。

      洗った後に布巾で拭いたわけぢゃないのに。


      100313水筒03


      これが、フッソコートの効果っすか・・・

      すっげぇですね

      と思ったが、夕方戻って洗いなおしたら、

      今度は水分がへばりついていましたゎ


      んで、夕方今度は大手スーパーに用事があって立ち寄ったのですが、

      何だか水筒のコーナーへ自然に足が向いていて


      新学期シーズンということか、水筒や弁当のコーナーがかなり主張していました


      そして再び出会っちまった、このかわいい水筒

      タイガー製の200mlサイズで、コンパクトにできている

      そして昼間に買った「象印」の350mlより高い

      でも、買っちまったぃ









      この二つを使い分けようじゃないか

      まぁ今月は水筒の購入費でお金がかかったが、

      まだこれまでの缶コーヒー1ヶ月分の金額には達していない

      何事にも先行投資というものは必要・・・


      画像にある品質表示ね、くだらないもの載せてるけど
      正直そのまま見ても私の眼では良く見えなくて
      撮影したものだと大きくて良く言えるんだわ



      この節約したへそくりで、

      来冬までに登山グッズを買うのだ
                               

      JUGEMテーマ:日記・一般

      高速道路無料化問題

      2010.02.03 Wednesday 23:38
      0
         民主党の公約でもある、「高速道路無料化」・・・。



        政府は、調査段階としているが、



        街角インタビューで、もっとも多い意見は、


        予想通りという感じだが、

        ほとんどのみなさんは、

        自分がよく使う高速道を無料にしてほしいという、

        自己中心的で、浅はかな意見が圧倒的だった。


        政府は、

        諸外国の道路費用をよく見て論じているのであろう・・・。


        というのも、日本のように道路に大金をかけている国はないからである・・・。



        「タダは国を滅ぼす」


        という人もいる。


        私も、この意見に賛同する。



        無料化にすることで、出る意見は、


        経済的事情や、環境問題、

        地域活性化などいろいろ賛否両論はあるが、


        これまで、まったく聞こえてこない問題がひとつある・・・。


        と、私は思うのだが・・・。



        というのは、


        スローライフという観点を、誰も考えないのか



        我が家から、東京まで高速道を急いで走れば3時間30分で到着し、

        日帰りで用を足すのは充分可能である。


        が、私はある時、

        経済的事情もあり、東京往復に一般道を走って来たことがあった。


        当然、高速道の倍以上の時間を要した・・・。


        が、感じたことは、

        3時間強の時間、スピードを出して走る緊張感。

        8時間もかけて一般道を走り、景色を眺めて走るゆとり感・・・。


        疲れ方が全く違うのだ。



        現代ビジネスに反する考え方かも知れない。


        しかし、「ゆっくり走ろう○○路」という言葉は死語に近い・・・。




        ゆっくりと、のんびりと過ごすことは考えられないのか、日本人



        Calender
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        293031    
        << October 2017 >>
        あったか村SNS
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recent comment
        Recommend
        Link
        Profile
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM